HOW TO

不動産・有価証券等のご寄付

京都大学基金は、現金以外にも「土地、建物等の不動産」、「株式等の有価証券」によるご寄付の受け入れを行っています。
これらの資産によるご寄付をお考えの場合は、ご寄付の用途や税金への対応など、個別にご相談させていただきます。まずは京都大学基金事務局までお気軽にお問い合わせください。

税制上の優遇措置について(みなし譲渡所得税の非課税措置)

不動産・有価証券等のご寄付については、みなし譲渡所得税の非課税措置を受けることができます。
「みなし譲渡所得税」とは、個人が不動産、株式等の現物資産を法人に寄付した場合、寄付時の時価で譲渡があったものとみなされ、資産の取得時から寄付時までの値上がり益に対してかかる所得税です。
2018(平成30)年度税制改正により、文部科学大臣の証明を受けた基金の中で寄付資産を管理する場合は、従来より容易に「みなし譲渡所得税」の非課税承認を受けられるようになりました。京都大学でも文部科学大臣の証明を受け、ご寄付をお受けする体制を整えています。
皆様からのご寄付は、ご要望に応じて有効に活用いたします。

お問い合わせ先

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学基金事務局
TEL:075-753-2210
FAX:075-753-2286

下記のお問い合わせフォームからもご相談を承ります。