山中伸弥iPS細胞研究所長から感謝のメッセージが届きました

平成24年10月8日にノーベル生理学・医学賞受賞が決定した、山中伸弥iPS細胞研究所長からの感謝のメッセージが届きましたので、紹介させて頂きます。

「ノーベル生理学・医学賞受賞決定の発表以後、本当に多くの方々から、祝福のメッセージや研究への期待のメッセージをいただいております。また、iPS細胞研究基金へのご寄附も多数いただきました。心から感謝を申し上げます。
みなさまのメッセージやご支援から、私のみならず研究所教職員一同が大きな力をいただいております。いただいたご寄附は、優秀な人材の雇用や知的財産の確保、そのほか研究活動に有効に使わせていただきます。
このような名誉ある賞の受賞者に選ばれましたのも、多くの方々の支えのおかげです。これを励みに、着実にiPS細胞技術の医学応用を実現するための研究を進めて参ります。
今度とも、iPS細胞研究基金へのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。」

iPS細胞研究所長 山中伸弥