京都大学基金に「グローバル生存学基金」を設置しました

 このたび、5年一貫の大学院博士課程の教育プログラム「グローバル生存学大学院連携プログラム」の活動を支援するための基金である、「グローバル生存学基金」を京都大学基金に新たに設置しました。

 

「グローバル生存学」という新たな学際領域を開拓し、社会の安全安心に寄与できるグローバル人材を養成するために役立てられます。

  

新しく加わった「グローバル生存学基金」につきましても、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 「グローバル生存学基金」についてはこちらをご覧ください。