ページの先頭です。

京都大学学生チャレンジコンテスト(SPEC:Student Projects for Enhancing Creativity)

2015年秋よりスタートしたSPECは、山極総長が打ち出す「WINDOW構想」の精神に基づき、京大生たちの挑戦を応援するプログラムです。

第1回目となる今回は26件の応募の中から、自由かつユニークな発想で新たな世界に挑戦する“京大らしい”取り組みとして、下記のプランが採択されました。

これらのプランに対して、本サイト上で皆様からご寄付を募り、助成金として支給します。

寄付募集期間は2016年3月15日(火)まで。
皆様のご寄付で、京大生の挑戦をサポートください!

なお、SPECサポート先の目標金額を超えた分は、教育研究支援・社会貢献活動のために活用させていただきます。

寄付募集は終了しました

腸管クリーナー開発で世界進出

50万円 支援総額 50万円

今までにないアプローチによる腸管内ノロウイルス除去システムを開発し、 合成生物学世界大会での上位入賞を目指す

無音ストローの開発

50万円 支援総額 50万円

ストローから出るあの嫌な音、科学の力で消してしまいましょう!

未来の医師のためのグローバルヘルス・スタディツアー

50万円 支援総額 39万1,000円

医学生発の「スタディツアー」でグローバルヘルスに貢献できる日本人医師の増加を目指します!

マングローブスズが持つ概潮汐リズムの生理学的アプローチによる解明

44.5万円 支援総額 44万5,000円

マングローブに棲む鳴かないコオロギを用い、体内時計研究の新たな切り口となる「概潮汐時計」に挑戦!

にしあわくら・みんなのKENKYUJO

50万円 支援総額 39万5,500円

人口わずか1,519人。岡山県西粟倉村に、ワクとカキネを越えて世界中から人が集まるKENKYUJOをみんなでつくりたい!

ナノ爆薬による1細胞手術-新しい薬物輸送法の確立

50万円 支援総額 41万0,000円

細胞内で爆発性分子をレーザー起爆し、脂質膜を「切開」、さらに外部分子を細胞内に「移植」します

SPEC全体のため

学生チャレンジコンテスト(SPEC)全体へご支援いただく場合はこちらから

お問い合わせ

総務部渉外課基金掛

Tel: 075-753-2210
E-mail: shougaikikaku5*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)